嵯峨副学院長のブログ

2011.05.24

産後 骨盤のゆがみ

ブログでお伝えしたい体験や、自然療法の仲間でステキな出会いが続いています。
最近は、とかく、偶然なのか?星にしくまれているのか?
人とのつながりを感じることがあるのですね。

しかし、書く時間までは、とれず。。。
また時間を見つけて書いてみようかと思います。

今日は産後の骨盤のについてのコメントを。

● 産後6ヶ月間は骨盤がまだ柔らかく調整に適している時期。

● 産後1年以内ならば、適応範囲内。

● 産後骨盤の調整をする人は多いが、チャレンジはその後やってっくる。

● 育児に慣れた頃、赤ちゃんを抱っこしながら、育児や家事を続ける、ここに落とし穴が!

● せっかく調整しても、その後のメンテナンスは大切。
 「ズレは、また起こる」

● しかし、メンテナンスを賢く行うことによって、調整は、再度可能に!

産後太り、産後、疲れやすくなっている方、骨盤にゆがみが出ている方、
どうぞ、明るい気持ちになりましょう。

私自身は、アスリートの生活をしていた時、トレーニングをしても、骨盤のズレがあったのに、産後ビックリするほど調整できました。

喜んでいたのも、つかの間、育児に慣れたころ、自分の身体を意識しなくなって、急性腰痛症に。
バランスが悪くなったことも。

身体は常に動いているのです。

骨盤コンディショニング、

冷えや代謝、月経周期など、女性にとって大切な美容や健康につながる大切なエクササイズです。

さて、残業している暇はない。。。これから帰って、育児タイムです。
今日は、骨盤ダンスをこっそりまぜながら、息子とダンスをしようかな?

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ