嵯峨副学院長のブログ

2012.11.19

ブレインジムインストラクター研修とサッカー、マザーズカップ予選 

 触れることで世界とつながる 



「TOUCH FOR WORLD International Week」





開催まであと11日になりました!



実行委員会主催のメインイベント
●12月2日(日)女性と自然療法フォーラム

実行委員会主催の国際セミナー
● 12月1日(土)スポーツ栄養学と自然療法 
● 12月3日(月)自然療法による懐妊マネジメントと不妊治療へのサポート 

土曜日は月に一度あるブレインジムインストラクターが集まる研修会に参加。



前日に研修に参加されるインストラクター向けにシェア予定の映像を確認。
これはブレインボタンの2人組エクササイズ。

前夜、息子と相談して、研修会に連れて行くことにしました。
ママのお手伝いをするといって、モールで8の字をつくる練習をしています。



当日は、協会代表のファカルティ、田村インストラクターが国際カンファレンスで発表して大好評だったワークショップ、そして、ハンズ・オン・クラスのブレインジムを体験しました。

最後に、皆様からのリクエストで、過日来日したドイツサッカーの指導者でブレインジムを取り入れているというエフィさんのワークについてご紹介する時間もつくりました。





写真は、土砂降りの中、少年サッカーチームへの指導をするエフィさん。

当日連れだって参加した息子は、ママのアシスタントという風にはなりませんでしたが
朝から夕方まで、インストラクターの方に囲まれ、とても大切にしていただきました。

ブレインジムという専門家たちの集団だからか?

息子はその日、次の日と、ものすごい脳が刺激されてようで、
話す言葉、物の見方、着眼点が大きく変化。

日本とキューバ戦のテレビをみていて、野球のルールを理解するなど、

理解と発想がすごい回転、パパと一緒にただ、ただ驚きました!

親としてもブレインジムインストラクターとしても興味深かったです。

・・・・
さて、昨日はマザースカップ 地区予選でした。





晴天。ハーフコートって広いのですね。

チームは0-0。1-1。0-1という勝利なしの結果となりました。
私は全くと言ってチームに貢献するどころか、交代で入ってすぐ、点を取られ勝ちを逃してしまいました。。。反省。。。


休み時間に選手のストレッチをしながら気づいたけれど、

脚の筋肉がけいれんしていたり、フル出場のママさんは両脚ふくらはぎがつったり、動けなくなってしまう人が続出。
骨にひびが入った人も。。。
15分ハーフを3試合。。。ママさんといえどもハードです。

チームメートのママさん
お疲れ様でした。

その後、LINEで流れた反省と励ましあいは、なんとも勇気がでて、次につながる言葉ばかり。

仕事、家庭以外に、こんな世界とつながりあうことができた私は幸せです。

さて、スポーツデイのあと今日は、
週明け、T4Wの準備作業追い込みです!

午後にはマザーアースさんとフォーラムの展示について打ち合わせです。
楽しみます!頑張ります!

12 / 2 (日) 女性と自然療法フォーラム


12/1(土) 国際セミナー「スポーツ栄養学・ハーブ療法」



IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ