• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2012.12.13

「女性と自然療法フォーラム」写真レポート①舞台裏の朝準備~開会宣言

  触れることで世界とつながる 





「TOUCH FOR WORLD International Week」


12月1日~9日まで行われた本年度のイベント
12月2日に行われた
「女性と自然療法フォーラム」

今日はその舞台裏をご紹介。

12月2日、朝8時過ぎ。

スタッフはお台場のホテル日航東京に集合しました。


前日、フォーラム用に「いざ、走れるけれど、できる限りエレガントに見える靴」を買い、とんかつ屋で、どでかい「カツ」を食べて、気を養った私。

(うん?全然オーガニックでない?? たまにはいいのです。
身体に聞いたら、はっきり「カツ」と答えていたから)

朝の目覚めは大変良かったです。



天気予報では雨マークもあって、気になっていましたが、
幸運!!!晴れました。



会場からはレインボーブリッジも見え、
とにかく、皆様の手元、足元がラクに!気分が明るくなってほしいと
来場するまでは、晴れていて欲しいと思っていたのですが
その通りになって、お天気に感謝、感謝!



さて、会場に入って、スタッフは役割分担通りにキビキビと動きます。
最初に段ボールをあけることからスタート。



昨年の実行委員長、冨野さんとPC関係の桑田さんが、スクリーンのチェックを。



あっという間に、IMSIの事務局、根本さん率いる受け付けチームが
エコバックを椅子の上に。



オーストラリアの展示は小松さん、村上さんが。





ナチュロパスグッズを並べています。



フリードリンクコーナーには、豪州のオーガニックハーブティを。





名札を並べて、受付スタンバイをするIMSIスタッフ根本さん(右)房村さん(中央)
増田さん(左)

そして会場には、スピーカーの先生方をサポートするスタッフの方お見えになりました。

黙々と準備をされています。



マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」さん



北海道から参加してくださった 「レモンマートル専門店、クルッティ」さん。



↑↓ NPO法人日本メディカルハーブ協会さん





毛髪ミネラル検査を行う、ら・べるびぃ予防医学研究所さん

皆様、展示の準備が進みます。

そして、私は音響、照明チェックやオーストラリアの展示コーナーの内容などを担当者と確認。



ははは。300人規模の講演や授業はあっても、大きなフォーラムで司会進行などしたことのない私は、

このほら、この通り、あんちょこ。

メモだらけのノート。

大きな違いは、進行の時間管理と
他者紹介をするわけなので、自分がする講演と、違うわけです。

これしか時間なかったら、ここは確認。
アドリブになったら、これから優先に話すという風に書いています。

(実際は、本当に時間通りには進まないのはわかっていたけれど、このように何度も頭に絵がいたり、紙に書いたことで、当日、肝がすわるものですね。ははは、と笑いながら、ぐんぐん進めてしまいましたよ!!)



みなさも着席され、いよいよ開会です。





開会挨拶と共に紹介した「セラピストからみたオーストラリア」
8分くらいだったので、かなり体育会系、特急紹介になってしまったけれど、

「ははは、嵯峨さん、一生懸命頑張っているな」という
完璧でないところが、ちょうどよい幕開けになったかもしれません。

この後のスピーカーの引き立て役になりますしね(笑)

さて、続きは、トップバッターのメラニーコーマン先生です。

続く、、、

自然療法の国際総合学院 IMSI











米国キネシオロジー財団認定ブレインジムコース↓
http://www.imsi.co.jp/course/bw/braingym_course.html
(次回コース、定員まであと少しになりました!)




 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.