嵯峨副学院長のブログ

2013.10.08

「セラピスト」に掲載されています。

ずいぶんと遅くなりましたが
「セラピスト」
にて
専門性が髙い講座では相手のタイミングに合わせた

レクチャーは?
高度な内容を理解してもらうには
という項目で取材、記事が掲載されています。

 

裏話。
ほめて伸ばすということに、興味をもって頂きましたが、
その通りでありますが、
ほめすぎることはありません。
本当に変化がでたとき、
それは動きでも、言葉でも、姿勢でも
よーく目の前の人を観察して、
ほめるのは変化したタイミング。
変化をストレスなく、引き出すことが
指導中に意識していることです。
で、もちろん、時に、ほめることが、ない時もあります。
そういうときは、受講生に課題、悩みを出してもらいます。
適切な目標設定、モチベーションを強化することで
より効果的な技術獲得、練習につなげていきます。

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

まずは体験してみたい方はこちらから

オープンキャンパスに申し込む(来校・オンライン)

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ