嵯峨副学院長のブログ

2014.03.17

米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムコースよりフィードバック

米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジムコースでは、フィードバック「受講の感想」を頂いています。

(以下同意のあった方のみ掲載)

☆成人女性

私自身はブレインジムの身体を動かす部分は見たり、体験したことがあり、大変興味があり、今回参加させて頂きました。
私は「この動きは脳のこの部分に働きかける」とか「この動きは●●できない場合によい」などエクササイズことを学ぶコースだと思っていたので、実際参加してみて、目標設定があったり、身体を動かしてみることで「自分の気づきを学ぶ」という奥深いものだという点には驚きました。

また、私の好きな「判定をしない」「本人の気持ちや意志の尊重」を大事にしている点もあり、セラピストとしても受け入れやすいものでもあります。いろいろなセラピーがある中で、無意識レベルの感情や感覚を大事にし、動くということでバランスを整えていくという点では原始的であり、人間も動物だな、という改めて感じながら、他のセラピーとのすみわけができ、また、これが必要で合う人もいるなと思いました。今後、どのように、ブレインジムという素晴らしいものを自分の仕事に組み合わせていくかを考えてみたいです。ありがとうございました。スマイル。

☆女性 

参加されている方が自由な感じでいても良いというのがよかったです。私には今までない感覚でした。

☆女性
 
私がしている仕事は場所によって全く違う能力を使うので、疲れやすく、なかなかやる気が起きなかったり、ミスを連発したりといったことがよく起きます。今回学んだブレインジムを活用することで仕事のきりかえが上手くできたり、苦手な分野にも気軽にとりくめたり、といったことが役立ちそうです。また、子どもとのコミュニケーションにも使えそうです。

以前同じような能力開発系のセミナーで挫折したことがあり、今回のコースで卒業できるか心配でしたが、日常生活で、やりたいな、取り入れたいな、と思えるような授業で、こちらもリラックスして受けることができました。

☆女性

最初は今の仕事で何か子どもたちの手助けにつながるかな、と思い、参加しました。ブレインジムが、どういうものかわからず参加したのですが、自分自身の身体の感覚というものに目を向けたことが、今まで、あまりなかったことに気がづきました。日常生活でも自分の体に聞いてみる、ということをしていこうと思いました。実際に子どもたちと園で、体操や動きの観察をしながら、また、自分にも気づくことがあるのではないかな、と思っています。

「子どもにはこう使っていますよ」など、実際に行っている内容も聞くことができたことがよかったです。もっと、色々お聞きしたいことがあるくらいです。

☆女性

動きはシンプルだけど、聞きなれない言葉に、なかなか理解できない部分がありました。日頃からなんでも追及するくせがついているので身体を動かして感じることにフォーカスするという4日間のおかげで、頭の中がクリアかつ、シンプルになったような気がしています。考える前に、悩む前に、まず身体を動かしてみようと思いました。

☆女性

目標設定が苦手で最初はうまくいきませんでした。ロールプレイも人がいる中で行う恥ずかしさが先立ってしまい、なかなか集中できず、このコースに参加されている皆さんが変化に気づき、感動されている姿をみて、私だけ集中できていないせいで効果が得られない、、、と焦りも少々。。。最終日にやっと、ビフォー、アフターの違いを肌で感じることができました。まだ半信半疑なところはありますが、日常生活で少しでも取り入れて自分の中で深めて行きたいです。

☆女性

脳と身体のバランスをとる、この一見難しそうな言葉を、ほんの少しの簡単なエクササイズと目標設定、ロールプレイの組み合わせて達成できるとは素晴らしいと思います。当初は簡単なエクササイズだし、楽しんでやると言っているし、私自身の心身に、そう大きな負荷のかかる学びではないだろうと、たかをくくっていましたが、初日から、ドーンと大きな頭痛と脳の混乱が引き起こされました。また、これまで、いくつかの能力開発を目的とするセミナーやマネジメント術などをトライしてきましたが、こんなに短時間で設定した目標を達成できるような、ウキウキした気持ちになるとは思いませんでした。

ブレインジムの可能性に大きな知恵を得た喜びがあります。また、もうひとつ、これまで運動すると、軽いストレッチ程度でも仕事や人間関係も上手くいったという感覚があったので、それが裏付け、というか、脳の仕組みについて知れ、嬉しかったです。

嵯峨先生のお人柄、これまでの多くの実体験が反映された、とても有意義で楽しいセミナーでした。私の場合、たいてい、講師から目をつけられて、あれしちゃダメ、これしちゃダメと言われがちですが、全くキュークツな感じがなく、純粋に楽しめました。私のセミナー受講の目的は「何かをつかむ」ことでしたが、自分の五感を信じていくこと、心が身体の反映され、また、その逆に働きかけることで私自身のバランスがとれることが、体感覚としてわかりました。つかんだことは「私、これ好き、あっている!」です。インストラクターになりたいと考えています。またご指導等、頂ければ幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎回、コース中にはフィードバックや質問が多いのですが、最後のフィードバックを読むのは興味深い時間です。
インストラクターになって最初の年は、ドキドキして、「効果がない、って書いてあったらどうしよう」と思いながら見ていたこともありましたが、ここ数年は丁寧に大切に2,3回読む、という風になりました。

今回も丁寧に読ませて頂きました。

私はこれを、ずっと続けていて、効果を実感しながらも、いろいろなケースで発見、そして、たくさんの疑問を持ったりしました。ブレインジムは人間の「学び」をテーマとしているため、数学のようにパシッとマニュアル通りにすすまないこともあります。当たり前ですが、、、

コース4日間で、参加される方もたくさんの体験をしますが、
私は軽く1000回、うん?もっとかな?体験しています。

上級コースへ進まれる方は、その時で良いでしょうが、
そうでない方で、聞いてみたいこと、あるときは質問してくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回のコースは6月開校日曜日コース(週末開催は年に2回だけです)

http://www.imsi.co.jp/course/capacity/

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ