嵯峨副学院長のブログ

2014.08.15

教育キネシオロジーブレインジム101公式コース、参加者の声

お盆特集のブレインジム公式コースが修了しました。

セラピスト、事業リーダー、学校の先生、モデルさんなど日頃分野の異なる場所から、親子ともいえるような年齢の幅が集まり、ワークが自動的に深く進みました。



3日目は音、色、身体、動き、空間をアクティブに使った聴覚、視覚、身体感覚を刺激するエクササイズを。

脳が柔軟になった方の創造性は自然に広がっていきます。


今回の皆様の初日に掲げた目標は

●回復したいなー
●自分や周りへの学びの活用
●自分のしたいことを見つける
●目標設定を知りたい。
●新たな見方、自分を見つける

でした。

ご自身のために参加された方が多い、今回のチーム。
振替の方が途中で参加されて、また、学びが色づいた4日間となりました。

ご自身のために真剣にされていた方、ぐっと不思議な疲労感もあると思います。
お疲れ様でした。

ここでの体験をきっかけに、日々の生活の中でブレインジムという学びを更に深め、活用していただければと思います。

さて、コースフィードバックは、掲載許可のあった方のみ、原文のまま掲載させていただいております。

☆女性

クラスで実際に身体を動かして、気づきをシェアすることで、脳と身体がつながっていることを実感しました。

これまで、いくつかのカウンセリングを受けてきましたが、自分自身への問いかけ+身体を動かすことが一緒になっているブレインジムだと、より効果的です。

自分も含め、発達障がいの子が増え、ブレインジムにもそういった子達へのサポートができるプログラムだということを知りました。アインシュタインや、スピルバーグも発達障がいだったことを聞いたことがあります。
個人的にはより宇宙に近い存在の子たちだと思っています。そういった子たちの才能をどうか、開花させてあげてください。

☆女性 

自分の考えや予定をきちんとやる事を優先してきたことを反省した。相手の感じていることをそのまま「そうなんだ」と受け止めるだけでいい。どうしていきたいかは、本人自身が決めていくこと。

自分自身がぶれずに、冷静で穏やかでいることを大事にしていこうと思いました。また、自分も感情の状態、感じ方、大切にしていきます。

☆女性

日常生活で目標を意識した行動をしていける。今後社会生活でも、仕事でもいれてみたいし、インストラクターもすごく興味がある。

どう仕事にしていくかは考え中だが、深めていって、教育、スポーツ、美容にも取り入れて行きたいです。
とても楽しく出来ました。生活のオン、オフで使い分けてみます。
4日間ありがとうございました。

☆女性

イメージしていたより左脳系でした。考えることが多かった。今はとても眠いです。ゆっくり消化して役立てたいです。左脳のダイナミック化! 言葉、表現の定義を確認、認識する時間がもう少しあるとよいと思いました。後で、あっ、これはこのことかなと思うことがけっこうありました。

楽しいメンバーで過ごせてよかったです。ありがとうございました。

☆女性

脳を使うことがこんなにもきつく、疲れ、甘いものを必要とするのだと、実感しました。自分について知らなかったことや自分で可能性を止めていた事など「自分について」深く考える時間が持てたことがよかったです。

自分で考えつかない発想や意見にびっくりしましたが、これから新たな部分に進みたいと思いました。

「身体と脳がつながっている」ことを自分自身で体験し、再確認した時の驚きの感じが一番印象に残りました。今の自分は、気づいてませんでしたが、がんじがらめの状態ですが、これから少しずつほどいていきたいと思います。

他のコースもありましたら教えて頂きたいです。レッスンの雰囲気がとてもよかったです。のんびり時間が流れる感じがとても心地よかったです。4日間ありがとうございました。

☆女性

毎朝、自分のペースを実践し、1日の目標をたてるようにしていきます。現時点で毎日実践しています。ペースをみつけることによって、やるべきことがクリアーになり、日常生活に役立ちそうです。

ダブルドゥードゥル、アルファベットエイトで、無の状態になれることがわかり、新たなストレス解消法を見つけることができ、得した気分です。

次回の自然療法の国際総合学院IMSIでの開催は
10月の平日コース、12月が土曜日コースとなります。


米国教育キネシオロジー財団認定ブレインジム公式コース

大人のための原始反射統合ワークショップ

夏、大人の女子会「こわがりさん、いらっしゃいませ」

夏、スポーツブレインジムと原始反射統合エクササイズ体験交流会

スポーツ向けの公式コースを学びたいと依頼をいただいています。
練習、大会で忙しいと思いますので、選手、指導者の方と日程を調整する予定です。
ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
問い合わせ先 info@imsi.co.jp 嵯峨まで
 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ