嵯峨副学院長のブログ

2014.12.02

ロイヤルフリーホスピタル・キース・ハント氏の来日セミナーから

英国ロイヤルフリーホスピタル、外科、内科、集中治療室など全ての病棟において、

医療従事者とチームを築き、アロマセラピーを20年以上行うキースハント氏をお迎えした

「医療におけるホリスティックケア」、

終了致しました。

「治す」役割を持たないセラピストとして医師、看護師、PT、

ケースワーカーなど様々なプロフェッショナルに尊敬と信頼を持ってチームの役割を果たして行くことで、

毎日多くの患者さんに寄り添い、安らぎと笑顔を届ける。

自らファンドレイジングをしてこのシステムを作って来られたキースさんから、

傾聴の大切さ、信頼、笑顔、ただ存在する、ということの大切さを学びました。

このテーマは、分野は全く同じというわけではないけれど、

自分でも思うことあり、取り組んでいたので、更に勉強になりました。

さて、キース先生のセミナーの具体的な様子を
学院長の冨野先生がブログに書かれていますので
是非ご覧下さいね。

 

キースハント先生来日セミナーの様子③ 腹部、顔、背中、色々なポジショニング

 

キースハント先生来日セミナーの様子②グローブワークと弾性ストッキングの実習
 
キースハント先生来日セミナーの様子① 注意転換法など

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ