嵯峨副学院長のブログ

2015.08.06

原始反射統合で働きかけることは?

昨日は「原始反射統合ワークショップの声」、という投稿をしましたが、

そのそも、原始反射統合ワークショップは

どんなことに働きかけるのか?

似たようなことに、ブレインジムがあるみたいだけど、

どう、違うのか? と、聞かれるので、追記します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日頃のセッションやセミナーでは、「脳と身体のつながり」から、脳力開花の方法をお伝えしています。

「ブレインジム」という講座では、思考、感情、学習(勉強)、仕事における脳力開花を広い視点で学んでいくのに対し、

この原始反射のワークショップでは、同じ「脳と身体のつながりを活用した脳力開花」というテーマながらも、

より具体的に、身体や動きからのアプローチを増やしています。

動くこと・・・
身体を使うこと・・・

人にとって欠かせない能力のひとつですが、

人は、

「こういう風に動きたい!」

「こういう風に行動したい!」

という希望があっても、実際の日常では、

「なかなか、思い通りに動けない」

「身体のどちらかが、いつも痛くなる、怪我をしやすい」

など、自分が意識して取り組んだとしても、

なかなか、思うような結果がでないことがあるのです。

4日間のワークショップでは、意識でなかなか改善できない、反射的な動きや行動に対して、

よりスムーズにしていくための効果的な方法として

「原始反射」という、身体の動きについて、紹介しています。

実践面と体験を通した学びが中心です。

でも、スポーツが得意でなくても、全く、心配はいりません。

この学びは、スポーツ選手にも役立つことがありますが、(負荷をかけていく段階で反射が活性したり、メンタル、緊張という点で)

自称、運動オンチや不器用(動き、手先、人間関係)と感じる人にとって、

特に助けになる学びですから、運動が苦手な人でもリラックスして参加できます。

また、原始反射は、

○ 勉強が苦手、
○ 姿勢が崩れる、
○ ぐにゃぐにゃした立ち方、座り方になる、
○ 感情のコントロールが苦手、
○ 緊張しやすい
○ 怖がり、

など、姿勢や感情、行動パターンにも深く影響しています。

ですので、動き、運動についてだけでなく、
これらのことで、改善方法がみつかりにくいと感じている方には
特に、役立ちます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆原始反射統合ワークショップ(次回は8月26日スタート)


内容と日程はこちら


http://www.imsi.co.jp/course/capacity/adult.html



☆ご興味のある方は月に一度行っています、こちらの機会もご活用下さい。

(要予約 無料)

ブレインジム&原始反射エクササイズ 説明体験会

セラピー×原始反射 デモ会


http://www.imsi.co.jp/session/

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ