嵯峨副学院長のブログ

2017.01.27

「緊張へのアプローチは本人と周りの環境が重なって深まっていく」という関係

今週、行ったリラックス脳のセミナーの1回目のテーマ「緊張と焦りに働きかける」。

 

ご参加くださった方から、感想として「愛おしい思い出」というメッセージをいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「緊張のシーンを振り返った際に、出て来た記憶、、、ピアノの発表会、日本武道館での書道大会、石原都知事にインタビュー、デザイン選手権のプレゼン・・・どれもこれも緊張と共に、友達との涙や笑顔や、母の優しい髪を結わいてくれる時の香りや父の花束を持った最高の笑顔が思い出されて、どれも、とっても愛おしい思い出と隣り合わせに緊張があったことを思い出しました〜♡今日もありがとうございました」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

緊張というと「なくさなければ」とか、「緊張しないように」と思われることが多いもの。

 

ただ、緊張のコントロールでは、もう少し大きな視点でみていくことが必要だと思っています。

 

今回、お伝えくださった「愛おしい思い出」というお話は、

 

「緊張へのアプローチは、本人と、周りの環境がかさなって、更に深まる」

 

という関係を思いださせてくれます。

 

 

 

言語化して、メッセージを下さったことに感謝し、また、私も忘れかけていた「母との大切な思い出」が浮かび、ご本人の了解を得て、このブログを読んで下る方にシェアさせていただきました。

 

ちなみに、私の記憶とは、小学校5年生のとき、初めて参加した九州大会。

 

沖縄の田舎から参加したためコーチは参加せず、母と一緒に県内のクラブと一緒にいさせてもらったのです。初めて進んだ決勝で緊張した記憶はあったのですが、忘れかけていた記憶がよみがえりました。

 

(そういえばあのとき、母が自分のお腹(服)の中に、濡れている水着を入れて、温めてくれたことを。県代表のコーチから「濡れた水着のままだと身体が冷える」と言われ、水着を一枚しかもっていない私は、着替えて、慌てて水着を乾かすことに(#^^#)

 

その時、母が「ほら、ここで乾かしているから(^^)/」とニッコリ笑って、お腹の中を見せてくれたのでした。

 

今、大人の私が思い返すと、服の中にいれて「乾くわけないだろう」と思いますが(笑)、その時の<緊張感>に<安心感>がくっついた体験になったことを、身体が覚えているのですね。

 

その他、大会のときによく差し入れしてくれた「ホットケーキ」は、いつも、チームメイトが食べられるような大量で山盛り(笑)。

 

このときの母の年齢は34歳くらい。今の私より10歳若い。

 

その後、時間が過ぎ、<今の私>から見ると、母がしてくれた様々な行動は「創造性&ユニーク」そのもので、突っ込みどころが多いのですが、、、、、

 

緊張に対する温かいサポートがあり、私自身が、そういう世界を積極的にとらえていく今は、あのときから、はじまっているのかな?と思いかえすことができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんだか、私と母の思い出を多く書いてしまいましたが、今日の投稿はシェアしてくれた方や、母に感謝の気持ちをこめて。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「緊張へのアプローチは本人と周りの環境が重なって深まっていく」という関係

大切な人のために学ぶ「リラックス脳3Day」コース、初日のテーマは「緊張や焦り」という内容でしたが、

単なる<その場で対応するテクニック>にとどまらず、より大きな捉え方で、<未来につなげていける成長リソース>として、

「自分にも、大切にしたい人へ」も活用していただけることを心から願っています。

 

次回は、感情のコントロールです。

 

自分のために、大切な人のために、どうぞお楽しみに💛。

 

********************************************************************

このブログは、

 

毎週火曜&金曜日が予定日です。

 

自然療法の国際総合学院IMSI、スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

IMSIFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

 

**************************************

 

「大切なひとのために、自然療法を学んで、心地よい生活をサポートしてあげたい!」

 

新シリーズです。こちらでは、職業やセラピスト養成としての枠を超え

どなたでも参加できるコース。国内外のクリニックや病院、

教育・福祉分野での経験を通して、知識と実践に加えて、もっとも大切な、

その「心」をお伝えしています。

 

★「大切な人のために学ぶ」3Dayコース開講 ★

 

大切な人のために学ぶアロマセラピー

大切な人のために学ぶリフレクソロジー

大切な人のために学ぶリラックス脳

 

2017年新春 自然療法を学びたい方への特別企画、

あと、少しで終わりです。自然療法を学びたい人にお得な福袋。

一番人気は「家庭医学」の福袋。

 

顔セラピー「ディエンチャン」に「大切な人のために学ぶシリーズ3本」がついてきますよ💛💛。

 

詳細はこちらから!

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ