嵯峨副学院長のブログ

2019.06.24

武術、カンフーを学ぶ子供たちの身体の器用性

長く、中国武術を習う幼稚園から、小学生の子供たちに

脳体操、原始反射の統合のレッスンをしています。

 

 

先月、行った足から体幹への動きをつなげていくワーク。

 

先月は、全然つながっていなかったのですが、

 

たった1か月で、レッスンは週に1回で間は2回くらいしか行っていないのに、

 

もうはや、使える「下半身と体幹をつなぐ動作」がつくられていました。

 

 

すごいな。子どもの力。

 

 

実は私も一緒にやって、右足の指と胴体をつなぐ回路が全然反応しなかったのです。

 

ひえーっと驚き、その後練習したら、ものすごい筋肉痛になっちゃいました。

 

というか、腰痛に。

年をとっても、できるのですが、身体が重くて、かたい!
おばちゃんになると。
ということで、先日のレッスンでは、
子どもたちが、得意げにみせてくれ、そして、嬉しそうに、私に教えて、
そして励ましてくれました。
今週みる、高校生にもやってみようかな?

自然療法の国際総合学院IMSI 

 

・IMSI スクールフェイスブック

 

・著書 『なんとなく不安・・・がなくなる本』

 

英国IFPA認定アロマセラピー・プリンシパルテューター

健康運動指導士

嵯峨慈子

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ