嵯峨副学院長のブログ

2020.04.09

「ブログを書いていない」罪悪感が胃にくるんだなぁ

 

 

昨年の8月からブログを更新していなかったですね。

 

今日、ブログを書こうとしましたら、

胃が痛くなりました。

 

ほんとうに、食べ過ぎても、飲みすぎても、腹が立っても

めったに胃が痛くならない私ですが、

胃が、ある場所が、わかる。

 

ブログとSNSの時間を減らしたら、

いつの間にか、前にみたいには、

書けなくなってしまった。。。

ということで、9か月ほっておいた。

 

文字は苦手。

 

特に一緒に仕事をしている人、元の家族、今の家族

深く一緒にいる人は、私の言語がおかしいのをよーく知っている。

 

あー、気分が重い。。。

 

おー、この嫌な感じは久しぶりに感じる。。。。

 

おー、つらい。

 

うっうぅ辛い、ツライ、つら~~い。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんだけネガティブ書いたら、スッキリ!という理論もあるが、

 

いやいや、そんなことはない。

 

かいても、やっぱり胸が苦しくなる。

 

罪の意識。

 

ブログを書いていない、罪の意識。

 

不思議、、、ブログを書かないのは、実は、なんの罪にもあたらない。

誰にも迷惑かけない。

 

人は、こんなことで、罪の意識を感じて、こんなにも気分が悪くなる。

 

仕事や家庭では、常に新鮮は学び、とても充実していてもだ。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「やんなきゃ、って思っていることをやっていない」

 

という罪悪感。こりゃー重い、重いっ。重すぎる。

 

だって胃がいたくなるもの。

 

実際は罪ではないことへの罪悪感

 

そこから解放されるのは、人生に役立ちそうだ。

 

みつけよう。みつかれー。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ