嵯峨副学院長のブログ

2021.04.03

自閉症とアロマセラピー開催されました。

オランダよりジョナサン・ベナビデスによる国際オンラインセミナー

「自閉症とアロマセラピー」を開催しました。

 

精神科領域でサイコロジストとして子どもの自閉症ケアで30年以上の臨床経験のあるジョナサン先生は、子供たちが自身や家族、周囲とポジティブな形でつながっていく方法を実践されています。

 

その中で「よき記憶とつながりをもち、頭の中のもやもやの切り替え、

こだわり感覚に対して、クリニカルアロマセラピーや触覚(タッチング)

療法も行っています。

 

セミナーでは子どもの観察法や家庭でのケア、

「受けいれられる」ことについて、ジョナサン先生から実践面から大切にしたいことを

伺いました。

また、自閉症の方が日常的に体験しうる、

睡眠の問題、攻撃性、こだわり、集中、無反応、落ち着きのなさ、泣き続ける、多動や拒絶について取り上げ、接し方からタッチング、アロマの使い方の注意点など教えていただきました。

タッチングやコミュニケーションについても学びがたっぷり!今は消化しきれない状態です!

写真は終了後にジョナサン先生とIMSI冨野学院長のバタフライハグ

ジョナサン先生ありがとうございました。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。今後も学びを深めていきましょう。

 

次回はGW3日間のコース。ジョナサン先生は、実技が多いとおっしゃっていました。

内容について、また教えていただきましたので、来週以降学院から追加でご案内いたします。

医療・介護の中で行う痛みのマネジメント

アロマとタッチを活用するHEARTSテクニック

https://www.imsi.co.jp/course/aroma/jonathan_hearts.html

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ