嵯峨副学院長のブログ

2021.06.11

キャロルアン先生からの課題

今週、動きの探索創始者で教育キネシオロジー財団の国際ファカルティでもあるキャロル・アン・エリックソン先生と動きの探索ファミリィの益永さんとZoomMeetingをしました。

 

来年にかけて先生のオンラインセミナーをいくつかするのですが、そのために先生の主導で毎月会議があります。

 

先生は明るく暖かいエネルギーをいつも分けて与えてくれて、好奇心にあふれ、人生のお手本のような考え方をいつも共有してくれます。癒しを超えて、人生の楽しさというのかな。

 

さて、会議では7月31日に自然な発達を促す身体アプローチ入門

Natural Movement Developmentの打ち合わせを。

 

それから指導者トレーニングを受けている私たちに、来月のMTGまでに毎日行う課題がでました。先生は「伝える側の大人」は、対象となる子供や生徒に意識がいきがちだけれども、まずは、私たち自身が整っている、整えようとする姿勢が大切と教えてくれています。

ということでは、今月の課題は、Validation というワーク。

 

自分の心身の状況、エネルギーバランスを整えながら日々の成長や発見を承認してくセルフワークです。

 

ワークにはブレインジムで行うPACE脳体操をウォーミングアップに東洋医学の経絡を用いたタッチワークを主とした8つのプロセスで進んでいきます。

 

私は先日学んだジョナサン先生の「自分が自分の成長に責任をもっていく」アロマワークに感動したこともあり、タッピングの前にこのアロマワーク呼吸法をいれて、9のプロセスにして実践しました。

 

督脈と学習テーマに選び、陽のエネルギーをもつタイムのエッセンシャルを使用してみました。

 

うーん。力強く、根っこ部分が安定しそうな香りですね。楽しみな週末になりそう。

 

今日はこれから原始始反射のプライベートレッスン7回目(授業の内容をパーソナルに組んで学ぶ)があり、各原始反射のつながりを総復習します。

週末には6回コースの最終回。満を持して学ぶ(笑)ATNRの時間があり、各原始反射がどのようにお互いに関連していくかを学びの題材にします。

 

息子の中学の運動会や野球部の引継ぎ保護者会もあり、いろいろ統合しながら、良い時間を過ごしたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月15日までは早割価格↓

・自然な発達を促す身体アプローチ入門(原始反射、運動学について未経験でも参加できます)

 

英国IFPAアロマセラピーオープンキャンパス(無料体験会)

原始反射・ブレインジムオープンキャンパス(無料体験会)

 

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ