• 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら
電話
笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2010.07.30

ブレインジム セッション

昨日は朝から、終日、ブレインジムのセッションでした。

初めてブレインジムを受けられる方や、このところ何回か続けて来て頂いているアスリート方もいらしゃいました。

私自身は学生時代、競技生活を続けていたこともあり、アスリートと脳の関係が、ダイレクトに結果に結びつくことを、自身の体験、チームメイトを通して、よく見てきました。

ブレインジムの可能性も大きく感じているところです。

昨日は、子供の指導法について、お話がでました。
子供にスポーツを指導すると、

● すぐに、出来るようになる子
● 教えても、教えても、なかなか習得できない子
● 出来るけれど、さぼったり、努力しない子
● 努力するけれど、大会で結果が出ない子

など、いろいろなケースが見られます。

そのような子供が混じる中、どのように能力の引き出すかについて
ブレインジムを例に使って、解説してみました。

私自身は子供の頃、「運動神経」と言われるものがなく、
すぐには身体が動かないというか、なかなか出来ないタイプでしたね。

才能・センスが重要と言われる競技スポーツですが、
実は「すぐに出来る子」に「すぐには出来ない子」が、勝つケースもたくさんあるのです。

人、それぞれに、いろいろな能力が備わって、生まれてきています。
それを、どのように引き出していくか、
これは、学生時代にはあまり意識しなかったこと。

ブレインジムを学んだ、今なら、分かることがたくさんあるのですね。
自身の経験も加えて、伝えていきたいと思っています。

ベビーマッサージやエクササイズを楽しもう!

自然療法の国際資格、スペインIR認定ディプロマコース
● フェイシャルリフレクソロジー
● 内分泌系(ホルモン)へのアプローチを学ぶ
● コスモアイ オーキュラーセラピーを学ぶ
● ニューロフット リフレクソロジーを学ぶ

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.