嵯峨副学院長のブログ

2015.07.04

英国IFPA認定アロマセラピストになるための準備

今日はIFPAの授業では、

関連法規とコンサルテーション学

そして、夕方から夜にかけ 

スポーツ原始反射のプライベートレッスンを2時間ほどしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アロマセラピーの授業にて

これからセラピストを目指される皆様は、課題が多く

目がまわりそうかもしれませんが、

まずは基本の「型」を学ばれる時期です。

どうぞ、いつか「基本」を打ち破るくらいに

今は「基本力」を強化してくださいね。

また、この時期は、勉強が上手く進んでいないとか、

覚えられない―って、

アップアップしているという声も聞く時期。

ストレスや迷い、不安は、

自分でつくりだすもので、

自分で作り出していることに、気づけば

たいてい、次のステップに楽に進めます。

ただ、その不安も、周りの人に聴いてもらったり、

自分で、どのような状況なのか、書きだしてみると、

思わぬところで、自分の頭の中を、
自分で理解できるきっかけになります。

また、

悩み、焦る自分が、

目の前のお客様だと仮定してみて、

自分だったら、どのように接っしてあげたいか、

考えてみるのも、大きな学びになります。

脳活性ワークをする時に使う方法ですが、
国際IFPA認定アロマセラピストを目指す方にも。

英国IFPA認定アロマセラピストとは?

http://www.imsi.co.jp/course/aroma/diploma.html

 

IMSIのことが
気になる方はこちら

IMSIがお伝えする
世界の自然療法にご興味のある方、
まずは第一歩を踏み出してみませんか?

ゆっくり資料を読みたい方はこちら

資料請求をする

何から始めて良いか分からない方はこちら

無料ガイダンスに申し込む(来校・オンライン)

まずは気軽にメールで情報収集という方

メルマガ登録をする

お問い合わせ

受講についてのご相談や、自然療法について知りたいことなどがありましたら、ぜひ気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0120-458-234

フォームでのお問い合わせ

いつでもお問い合わせください
ページトップ