電話
  • 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • お仕事のご依頼はこちら

笑顔で、自分らしく、貢献していくために 笑顔で、自分らしく、貢献していくために

2020.07.20

8つの知能から、強みを活かして発達成長を促す

今日は「知能」についての投稿です。   昨日は、NPO法人アートワークジャパンの檜森先生が指導する   楽しいのに大変身!『女性の自信と美しさを引き出すアート脳コース』    の4回目の授業 […]

2020.07.07

原始反射統合ワークショップ 臨時開催について

何人かの方から声をいただき、   8月の夏休み時期に原始反射統合ワークショップを行うことになりました。   原始反射のさまざまな種類について、体験的に学習していくコースです。   次回の予定 […]

2020.07.03

アートが子どもの教育にどのように役に立つのか、コロナ禍のなかで

以前の投稿でご案内したレゴブロックを使ったコラボ講座「クリエィティブ思考&覚醒のための1DAYリトリート」は、早々に定員となり、現在キャンセル待ちを受付中です。ご関心をいただきありがとうございます。 さて今日は、子どもの […]

2020.07.03

発達障害に運動アプローチ ⑥ 教室型と家庭型、家庭でできること

  前回の続きです。   これまで 発達に運動アプローチと題して   ・なぜ運動や身体アプローチが必要か。 ・運動が苦手の場合が多い→なぜか、どうしたらよか? ・運動の種類、 ・導 […]

2020.07.03

発達障害に運動アプローチ ⑤ 運動プログラム実践の順序

前回の続きです。   今回は、原始反射統合を含めた動きのアプローチで発達を促す際の   運動プログラム実践の順序について書きたいと思います。   以前にも書きましたが、発達障害という診断をう […]

2020.07.01

発達障害に運動アプローチ ④ 運動ができないとき、もっと応用させたいとき

  前回の続きです。   前回の投稿で、原始反射統合に必要な動きのアプローチに基礎系について 例をあげてみましたが、今日は、   その運動が難しいとき、   それから、簡単すぎて、 […]

2020.07.01

発達障害に運動アプローチ ③ どんな運動がいいの?

前回の投稿の続きです。   原始反射を成長、発達させ、統合していくには、どのような働きかけがよいでしょうか?   まず、考えたいのは、   原始反射じたいが、身体動作ですので、身体を動かすこ […]

2020.06.27

発達障害に運動アプローチ ② 運動が苦手なとき

  前回の投稿の続きです。     【運動が苦手の裏にある原始反射統合】   発達障害と診断をうけている人で高い運動能力を示す場合もありますが、どちらかというと、身体が不器用に感じ […]

2020.06.27

発達障害に運動アプローチ?!

  発達障害と運動療法について、   問い合わせがよくありますので、   なぜ、身体アプローチが必要と考えているかなど、   このブログにも少し投稿します。   個人の活 […]

2020.06.17

子育てのびやかエクササイズ、ライブ中の質問について

先日はIMSI感謝デー無料オンラインイベントのプレゼントの抽選会があり、インスタグラムライブで配信させていただきました。見てくださった方、ありがとうございます。 それからご感想もいただきありがとうございます。 子育てのび […]

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.