電話
  • 体験会はこちら(オープンキャンパス)
  • 資料請求はこちら
  • INSTAGRAM
  • facebook
  • twitter
IMSI TIMES World Communication Network

大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ 大切な人のために世界の自然療法を学びたい人が読むブログ

2019.07.04

病院の中のホリスティックケア報告4(最終回) 傾聴スキル、医療用ストッキング、背中とお腹、誰からも愛される着衣のワークなど

キース・ハント先生のワークショップ報告の最終回です。 その1はこちらから その2はこちらから その3はこちらから 患者さんが話したいときは、心の赴くままにお話いただけるよう、 セラピストは傾聴スキルも身に付けています。 […]

2019.07.04

病院の中のホリスティックケア報告3 ロイヤルフリー病院で使うオイルについて、ICUや隔離病棟でのケア

キース・ハント先生のワークショップ報告の続きです。 その1はこちらから その2はこちらから イギリスでのがん患者への精油使用のガイドラインは1%濃度であり、 ロイヤルフリー病院ではそのガイドラインに従い、全ての患者さんに […]

2019.07.03

病院の中のホリスティックケア報告2「注意転換法」、病院のチャリティについて、ほか

キース・ハント先生のワークショップ報告の続きです。 その1はこちらから 病院におけるセラピストの役割とは? セラピスト自身が「治療」をすることはありませんし、 治療についての助言をすることもありません。   笑 […]

2019.07.02

キース・ハント先生来日「病院の中のホリスティックケア」報告その1

キース・ハント先生によるワークショップ「病院の中のホリスティックケア」が終了しました。 全国各地から、セラピスト、看護師、薬剤師、病院経営者、介護士、セラピー勉強中の方、ご家族にセラピーをしてあげたい方など・・・、 本当 […]

2019.06.23

ロンドンで一番好きな場所リージェンツパークとイギリスのアロマセラピスト

ロンドン滞在中は、時間のある限り街を歩き回りました。 でも、一番行きたかった場所は、リージェンツパーク!   若かりし頃、この場所で、アロマセラピーを学んでいました。 私がセラピストとして生きていくことを決意し […]

2019.06.22

キース・ハント先生がキューガーデンでセラピストの神髄を語る!

ロンドンでの滞在時間は、約40時間! あれもこれも、やりたいことが沢山あります。   その中でも・・・、 キース・ハント先生に会いたい! 6月のロンドンを訪れたなら、キューガーデンに絶対に行かなくては! そんな […]

2019.06.21

ロンドンで活躍する日本人アロマセラピストさん達と再会!

帰国して1週間がたちましたが、まだ旅のブログが続いています。 パリからロンドンまで、ユーロスターで2時間半という近さ! 東京から大阪や京都といった感覚でしょうか。 実は、鉄道が大好きなのです。 学生時代は、ユーレイルパス […]

2019.06.01

アロマセラピーで虫よけスプレー

少し前のお話になりますが、日本ポーテージ協会川崎麻生支部/子育てサークルスイミー/俊元会様にて、「アロマ虫除けスプレー作り」ワークショップを開催させていただきました。   このサークルは、発達に遅れや偏りのある […]

2019.05.24

インフルエンザと自然療法

これまでの人生、「私は絶対にインフルエンザには罹らない」と思い込んでいたのです。   家族がインフルエンザに罹って看病しても、「私は大丈夫~」と余裕の気持ちで、実際にうつることはありませんでした(あ、もちろん予 […]

2019.05.21

セラピストの役割~マーティン・ピストリウスさんについて~

先月開催されましたIFPAアロマセラピストによる症例報告会で、緩和ケアでのアロマセラピーの症例報告をされた畑亜紀子さんの発表の最後に、マーティン・ピストリウス(Martin Pistorius)さんのご紹介がありました。 […]

 
ページトップ

Copyright © 2013 IMSI Corporation.All rights reserved.